東京の赤帽プルミエカーゴで東京から九州までの帰りの話し

数年前、東京→九州 福岡への配送でした。

行きは陸路で配送、帰りはゆっくり東京へと思いつきで「東九フェリー」を利用しました。

当時は新門司港→徳島→東京台場のルートで34時間だったと思います。

今は新門司港→神奈川県横須賀港直行で24時間かかりません。

九州がまた近くなりました。

閲覧数:0回0件のコメント