東京の赤帽プルミエカーゴ 名古屋の帰りは

名古屋の配達が終わり市内は何処にもよらずに真っ先に東京へ新東名岡崎PAへ毎度毎度の儀式のようにここで「味噌カツ」をいただきます。からしたっぷり付けてエネルギー蓄えて再出発です。

閲覧数:3回0件のコメント